『交通事故のむち打ち慰謝料最高額化完全版!レントゲンMRIにも写らないのに12級逸失利益満額取った僕の話』のレビュー:交通事故でむち打ち症!慰謝料や保険は?

『交通事故のむち打ち慰謝料最高額化完全版!レントゲンMRIにも写らないのに12級逸失利益満額取った僕の話』のレビュー

『交通事故のむち打ち慰謝料最高額化完全版!レントゲンMRIにも写らないのに12級逸失利益満額取った僕の話』を購入しましたので、レビューします^^


実は、管理人自身、購入する時は、かなり悩みました。
販売サイトも、少し胡散臭そうな感じもしたので、購入するのをためらってました。


ですが、購入して、びっくり!
ページ数にしてみたら300ページ以上にも渡るマニュアルでした。


  • 被害者側が不利にならないための保険屋との交渉方法
  • 病院のお医者にし診断書を書いてもらう時のポイント
  • 最低限知っておきたい、交通紛争での法律知識
  • 保険屋の不払いや支給打ち切りを撤回させる方法
※他にも色々なノウハウがありますが、多過ぎて書ききれません

などが掲載されていて、予想以上に、しっかりしたマニュアルでした^^;


▼下記がPDFの内容物です。

naiyou.gif

私自身、最初、値段が19,800円で高いなーと思っていましたが、読んでみたら、十分に納得できる価格でした。


保険屋の言いなりではダメな理由とは?

私がマニュアル見て、特に、ビックリしたのは、その知識量の豊富さです。

  • 過去の裁判の事例
  • 保険会社の裏側の事情
  • 病院で行う検査内容
  • 自賠責法や医師法など、複雑な法律知識

なぜ、こんな事まで知ってるの?」と思うくらい、よく調べ上げてあげられています。

販売者の小林信男さんって、もしかしたら元保険会社の方か、法律のプロじゃないのかとも思うほどで、個人でここまで調べ上げるのは大変だったろうなと思いました。


それで、、、せっかくのレビューですし、少しだけ中身に振れますね^^;、


例えば、あなたは知っていますか?
損害賠償額の算定の基準は、6種類も存在していることを。

そして、保険会社から提示される損害賠償額は、
その6種類のうちの最低の基準で算定したものでしかないことを。


言い方は悪いですが・・・

保険屋さんは、私たちが無知である事を良い事に、
支払う保障額を少しでも抑えるため、自分達の都合の良い基準で、
賠償額を算定し、最も安い金額を私たちに提示しているのです。


さも、それが当然であるかの如くです。
あなたは、嘘かと思うかもしれませんが、これが事実です。

あなたが被害者ならば、この事態を黙って見過ごせますか?


もちろん、このマニュアルには、それを避ける方法も書いてあります。


と言っても、何も、難しい事をする必要もありません。

●●●●●●●●●センター」という場所を利用するだけで、
ほぼ確実に、最初の保険屋の提示額よりもUPする事が出来ます。


上記は皆がが知らないだけです。

私たちは、こうした知識さえも、まともに知らないために、
多くの人が、保険屋さんの言うがままになっているんです。


12級の逸失利益を手っとり早く貰う方法とは?

他にも、役に立つ事が書いています。

私自身、かなり、参考になったのは、
「12級を貰うための、最も手っとり早い方法」です。


これは、病院に行って、ある検査を受けて、認定されれば、
すぐに12級逸失利益が認められてしまうというものですが・・・

これも、むちうち症になって、普通に病院に治療を受けるだけでは、
医者さんも、その検査を受けるようにとは、勧めてくれませんし、
ましてや保険屋さんは絶対教えてくれません。


だからこそ、私たちは、自分自身の身を守るために、
被害者の立場として、最低限の知識は身につけておくべきだと思います。

私も、こうした交通事故の被害者の一人として言わせて貰いますが、、、
これを知っていると知っていないとでは、受け取る慰謝料もかなり変わります。

今は、19800円とお高いと感じられるかも知れませんが、
マニュアルをきちんと実行すれば、保険屋さんのいいなりになる事も無く、
希望の賠償額に近づける事が出来ると思います。


なお、販売ページにもかなり役立つ知識が記載されています。
(なんだかノウハウ垂れ流しのような販売ページになっています^^;)


その文章を、細かく見て頂くだけでも、絶対役立つはずですので、
この機会に、あなたにも、是非、ご参考頂くことをオススメします^^

下記より、販売ページに参ります。


『交通事故のむち打ち慰謝料最高額化完全版!
レントゲンMRIにも写らないのに12級逸失利益満額取った僕の話』

交通事故での慰謝料や保険、後遺症について

プロフィール

キーワード

管理人は、京都府に住む、子供2人を抱えるシングルマザーです。

私は、急に飛び出してきたトラックに正面衝突されて、むちうち症になり、3年経った今も後遺症に悩まされています(TT

しかしながら、交通事故での慰謝料はわずか60万前後・・・外で仕事に働けるよう現在も治療中です。

交通事故でむち打ち症になった場合、慰謝料として、数千万円を補償額に受け取る方も居るのは事実です。

ただ、私を含め、法律的な知識もないために、多くの方はせいぜい百万以下での示談金で済まされてしまう場合が多いようです。

ですが・・・私の場合、事故後3年経っても、頭痛や不眠などの後遺症の症状に悩まされ、未だ病院への通院治療を余儀なくされています。

こうした辛いリハビリテーションの生活を強いられる事を考えると、保障はほんの僅かに過ぎません。

ですので、こうした理不尽な事が起きないように、相手と慰謝料との交渉時には、しっかりとした知識を持って貰いたいです。